社内ポータル徘徊にさようなら!Webスクレイピングで更新自動通知

こんにちは。みやまえゆたかです。 ​

導入

​ 当社の社内ポータルサイトはSharePointで作られています。 ​

各種申請書類やマニュアル、規定などへのリンクが集まっていて、 ​ その中でも、新着情報が流れてくる「掲示板」のページは「更新がないか?」1日に1~2回は見に行くようにしています。 ​

ただ、業務や会議がたてこんでいると「掲示板」を見ることを忘れ、重要な情報を見過ごしてしまうことがありました。

「なんで新着をスマホに通知してくれないんだ!!!」

​ 更新が有るか無いかも分からないサイトを定期的に見る作業に疲れた私は、 ​ 「ポータルサイトをWebスクレイピングして、更新があったらSlackに通知する」機能を作りました。 ​

処理は以下のようになっています。

  1. ポータルサイトの「掲示板」を定期的にWebスクレイピングする

  2. 更新がないかチェックする

  3. 更新があったら、記事のタイトルとURLをSlackにPostする ​

これで、社内のSharePointポータルを定期的に見に行く必要がなくなりました!

​ ​

続きを読む

Google Cloud NEXT '19 in Tokyo で講演してきました

ASKUL Engineering Blogをご覧の皆さま,はじめまして.アスクルのみついと申します.
普段は機械学習を含むAIっぽい技術の研究員として,社内業務の効率化や,お客様の満足度向上に取り組んでいます.
web系のエンジニアリングには全く詳しくありません.
なので,本エントリはいつもとはだいぶ毛色の違ったテーマになりますが,良かったら読んでみてください.

本エントリのテーマ

2019/7/30~8/1に開催された,[Google Cloud NEXT '19 in Tokyo][3]で講演してきました.
 ※正しくは,上記イベントと同時開催された「Google Cloud INSIDE Retail」というイベント.

講演のタイトルは, 「GCPを活用した物流倉庫内の異常検知」 です.

↓講演動画(YouTube,50分辺りから)
講演動画

↓講演スライド

※やたらピンクが多いのは私の趣味...ではありません!
 Googleさんの設定です(スタッフさんのシャツもピンク...)

以降は,講演内容をかいつまんで紹介します.

続きを読む

社内の課題をTechnologyで解決 Hackathon P-1グランプリ!

こんにちは。ASKULのしまです。
普段は、LOHACOというECサービスのサーバサイドの開発をしております。
今回はLOHACO技術部門で毎年恒例となっている、社内ハッカソンの紹介をしていきたいと思います。

Hackathon P-1グランプリとは

 1年に1度丸1日通常業務から離れ、技術研磨のためにアスクル社内で開催している技術対抗イベントになります。
昨年までは、共通のお題に対して各チームが実装、構築面で技術力を競っていましたが、今年は共通のお題から
社内で抱えている課題に対し解決方法の提案から始める形式へと変更になりました。

 前回まではお題で提示された要件を満たすシステムを作成していたため、スピード、正確さなどの観点で主に競いあっていました。
しかし、今回からは課題に対しての解決方法から考えることになったため、同じ課題に対しても各チーム様々な切り口でシステム設計、
課題解決を試みることができるようになり、チームごとの特色がより濃く現れるようになりました。

続きを読む

マニュアルは存在しない!マネージャーでいることの10の心構え

こんにちは、アスクルの いのだい です。

「マネージャー」というと、どんなことをイメージしますか??
管理職、リーダー、責任が重い、一番デキる人がなるもの、一番キャリアが長い人がなるもの etc... 本記事で筆者なりのマネージャーの価値観を共有したいと思います。

続きを読む

ASKUL Engineering BLOG

2019 © ASKUL Corporation. All rights reserved.